HBD0205-01
実験用ヒューマンライクダミー 成人男性着座モデル1

製品カタログ

「実験用ヒューマンライクダミー 成人男性着座モデル 1」の体格は一般成人男子に近似するように設計されており、主要な関節部を固定した状態を保持することができますので、人が長時間座ることを想定した車いすや自動車のシートなどの開発や耐久実験を行うことができます。着座姿勢を維持したまま、首ダンパーの交換が可能なことから、イス、シート、車いすの開発現場のほか損害保険会社などで多く採用されているモデルです。

実験用ヒューマンライクダミー 成人男性着座モデル1  
品番 HBD0205-01
品名 実験用ヒューマンライクダミー 成人男性着座モデル1
販売価格 1,470,000円 (税別・送料別)
納期 受注生産: 4週間~8週間
ご注文 お問合せください

特徴

車いすや車のシート、などの新製品を発売する前には開発段階において耐久テストや安全性の検証実験を行う必要があります。ヒューマンライクダミーは平均的な成人男性の身長と体重、手脚の長さ、頭部重量を再現しています。首部分は交換可能な2種類の硬度のダンパーで構成され、衝突の際に頸部に加わるダメージの検証を簡易的に計測することができます。背部には吊り上げ専用フックが標準で装備されています。本体外装は高耐久性のナイロン生地で覆われていますが、内部は金属骨格と人体の弾力性に近似させた低反発ウレタンで構成されています。腰部にはダンパー関節が採用されていますので、実験時には背もたれの角度を調整することよって重心を変化させることができます。

HBD0205-01 実験用ヒューマンライクダミー 成人男性着座モデル1
HBD0205-01 実験用ヒューマンライクダミー 成人男性着座モデル1

使用例

  • 衝突時に頸部に加わるダメージの計測
  • 車いす、車の座席、家具、などの開発ツール、耐久テスト
  • 車いす使用者を想定した救助訓練及び介助演習
  • 車内閉じ込め災害などを想定した救助訓練

仕様

  • 体格 一般成人男子に近似しています。
  • 身長 170 cm
  • 重量 53 kg~62 kg (重量可変式)、頭部4.2 kg
  • 可動関節 首・肩・腰・股・膝(股・膝 関節は1軸式)
  • 首のダンパーは2種類 各1個付属
  • 背部 吊り上げ用フック
  • メンテナンス用工具 1式
  • 納期 受注生産、4週間~8週間
  • 日本製

※防水加工は施されていませんので、雨天でのご使用は劣化を早める原因となります。

HBD0205-01 実験用ヒューマンライクダミー 成人男性着座モデル1 車のシートや車いすなど着座姿勢を再現できる人体ダミー
車のシートや車いすなど着座姿勢を再現できる人体ダミー

参考資料