KAM167 サカモト気道管理トレーナー

サカモト気道管理トレーナー KAM167  
品番 KAM167
品名 サカモト気道管理トレーナー
販売価格 270,000円 (税別)
納期 お取り寄せ: 1週間
(在庫切れの場合:受注後4~12週間)
ご注文

サカモト気道管理トレーナー(KAM167)

気管挿管は気道確保の中でも、手技的にも高度でかつ危険を伴う行為です。救急救命士や医師が挿管を実施できるようになるためには気道管理実習が不可欠ですが、実習前にモデルを用いた十分なシミュレーションを行う必要があります。このモデルではより実際的な気管挿管のトレーニングを体験できます。

重さ: 約14kg
ケースサイズ: W83×D52×H29cm

内容品 本体、前歯(3個)、シリコンオイル、収納ケース
※喉頭鏡、気管チューブは含まれません。
チューブについて 大人用挿管チューブ、ラリンゲルマスク(適応サイズは、4号または5号)、コンビチューブ対応。
サイズ 75×45×24cm

※改良のため仕様等を予告なく変更することがあります。

気管挿管トレーナーの内部構造(KAM167)

生体を再現し、リアルな実習が可能

  • 気管内チューブによる経口、経鼻両方の気管挿管の技術の習得が可能です。

  • 上気道エアウェイ(ラリンゲルマスク、食道閉鎖式エアウェイなど)の技術の習得が可能です。

  • 舌・喉頭蓋・咽頭が正確に再現されています。舌・口はやわらかい素材でできており、生体に近い形の喉頭鏡の使用方法や気道確保の実習が行えます。

  • 粗雑な手技では、モデルの一部は破損するように作成されています。喉頭鏡使用時に歯を支点として誤った方法で歯に力が加わると、前歯(上の前歯4本)が破損する仕掛けになっています。

気管挿管トレーナーの前歯(kam167)

頭頚部の後屈、挙上

頭頚部の後屈、挙上
生体と非常に似た感触で、頭頚部の後屈、挙上を再現できます。

下顎骨の挙上
生体と非常に似た感触で、下顎骨の挙上を再現できます。

気管挿管トレーナーの頭頚部挙上(kam167)

食道内への誤送気の確認

  • 正確に挿管し送気されると、左右胸部が挙上することで確認することができます。
  • 片肺挿管し送気した場合、片側の胸部だけが挙上するので、誤送気が確認できます。
  • 気管チューブを誤って食道に挿管し送気した場合、腹部が挙上することで誤送気(胃膨満)の確認ができます。
  • 聴診器で左右の送気音を確認できます。

気管挿管トレーナーの誤送気確認の様子(kam167)