A11/1 ”マックス”骨格モデル、吊り下げ型スタンド仕様

全身骨格模型  
品番 A11/1
品名 ”マックス”骨格モデル、吊り下げ型スタンド仕様
販売価格 118,000円 (税別)
納期 3日~5日(在庫切れの場合:受注後2~6週間)
ご注文

”マックス”骨格モデル、吊り下げ型スタンド仕様について

この全身骨格模型は、等身大の男性の骨格を示しています。筋の起始(赤)/停止(青)部を示すペイントにより、骨と筋の相互的な関連を確認できます。

左半身の筋着色表示に加え、右半身の骨、裂、孔には番号を記し、付属の部位名称表を参照しながら、医学・解剖学的に重要な部位600余を確認できます。

骨格模型の仕様

等身大、男性の全身骨格模型です。

  • 本体(骨格部分)サイズ: 高さ:約160cm 幅:約45cm 奥行:約30cm
  • サイズ: 186cm(スタンド含む)
  • 重量: 8.3 kg

基本仕様

  • 本物の骨格標本からのナチュラル・キャスト製
  • 熟練した技術者の手作業による組立と仕上げ
  • 丈夫なプラスチック製
  • 成人の約200個の骨をリアルに再現
  • 等身大
  • 3分解の頭蓋骨、精巧に作られた歯
  • 小さな指骨・手根骨においてもすべて個々に造型
  • 簡単に取り外し可能で、単独でも使用できる四肢
  • 簡易ダストカバー付
  • 部位名称表付
全身骨格模型A11/1は頭蓋骨、上肢、下肢を分離できます。
全身骨格模型A11/1の全身と分離の詳細

全身骨格模型の分解について

  • 頭蓋骨は、頭蓋冠、頭蓋底、下顎に3分解できます。
  • 左右の上肢は、肩関節で分離できます。
  • 左右の下肢は、股関節で分離できます。

全身骨格模型マックス

筋の起始(赤)/停止(青)部を示すペイントにより、骨と筋の相互的な関連を確認できる全身骨格模型「マックス」には異なるスタンドの2種類が用意されています。